第73回 zoom白菊朗読会のご案内

こんにちは! 吉田菊子です。

 

ほぼ毎週木曜日の夜10:00から、20~30分、朗読をお届けする、zoom白菊朗読会。

前回、9月29日にご参加くださった皆さん、ありがとうございました!

今度は10月6日(木)です。

  

zoomミーティングに参加するには、

以下の「Launch Meeting - Zoom」と青い文字で書いてあるところをクリックしてください。

ミーティングIDやパスワードの指定をする必要はなく、直接、ご参加いただけます。

(青い文字の下にある【注意事項】も、必ずご確認ください。)

 

Launch Meeting - Zoom

 

【注意事項】

(1)

朗読会開始10分前の夜9:50から、zoomに入室していただけます。

可能でしたら、zoom接続前にお客さま固有のお名前をつけてください。

(2)

私の方で、以下のように設定しております。
<お客さまのマイクはミュート(消音)、お顔は出ない状態>

 

zoomの画面左下のマイク、ビデオのアイコンを、「赤い斜線がある」状態のまま保ってください。

(3)  

zoom接続が切れたら、入り直してください。
万一、私の方で接続が切れた場合でも、再接続、朗読会再開を試みます。

(4)

zoomを初めてお使いの方は、事前にzoom操作についてご確認ください。
パソコンかスマホか、機種は何かによって操作が異なり、技術向上につれzoom画面、操作方法も更新されます。
できるだけ最新の操作方法の情報をご入手ください。

また、お使いのパソコンやスマホによって、表示画面の順序や内容が多少異なるかもしれません。

<ご参考> 

iPhoneAndroidアプリ用、パソコン用など (2021年11月現在)

https://zoomy.info/zoom_perfect_manual/joining/with_smartphone/

https://zoomy.info/zoom_perfect_manual/joining/join_with_pc_by_click_url/

https://www.nojima.co.jp/support/koneta/90422/

 

Zoomで名前変更をする方法!PCとスマホそれぞれのやり方をご紹介 (2022年2月現在)

https://aumo.jp/articles/797152#order-num-21

(5)

10月13日(木)はお休みです。

 

<朗読予定作品>

 

「バレエとの出会い」、「バレリーナへの夢」、
「最初の幸運」他
 山口路子作『それでもあなたは美しい
  オードリー・ヘップバーンという生き方 再生版』より

 

 ※ 著作権の関係により、許可のない録音、録画、写真撮影を、お断りいたします。

 

♪ zoom白菊朗読会では、今後、以下の作品も取り上げる予定です! どうぞお楽しみに。

 

山口路子作『それでもあなたは美しい~オードリー・ヘップバーンという生き方 再生版』

森英恵作『ファッションー蝶は国境をこえるー』

羽生結弦作『蒼い炎』『夢を生きる』

大谷翔平作『不可能を可能にする 大谷翔平 120の思考』

笹本恒子作『100歳のファインダー 日本初の女性報道写真家』

笹本恒子作『好奇心ガール、いま101歳』

花井幸子作『後家楽日和』

花井幸子作『花井幸子のおしゃれ料理』

花井幸子作『使って楽しむ染付けの器』

黒柳徹子作 『窓ぎわのトットちゃん』

室井摩耶子作 『96歳のピアニスト』

小泉武夫作 『猟師の肉は腐らない』

浅田次郎作 『パリわずらい 江戸わずらい』

池澤夏樹作 『叡智の断片』

星新一作 『きまぐれロボット』、『エヌ氏の遊園地』

宇野千代作 『私の長生き料理』、『行動することが生きることである』

池波正太郎作、高丘卓編 『江戸前 通の歳時記』

池波正太郎作 『日曜日の万年筆』、『池波正太郎の銀座日記(全)』

大塚勇三再話 『スーホの白い馬

森下典子作 『日日是好日

日野原重明作 『僕は頑固な子どもだった』

加賀美幸子作 『ことばの心・言葉の力』

向田邦子作 エッセイ

宮沢賢治 童話

O・ヘンリー作 短編小説

 

清少納言作『枕草子

松尾芭蕉作『奥の細道

吉田兼好作『徒然草

 

島崎藤村金子みすゞまど・みちお工藤直子吉野弘立原道造谷川俊太郎阪田寛夫北原白秋サトウハチロー星野富弘宮沢賢治,、ゆきかさん、紺碧さんなどの詩

 

どうぞお楽しみに!

第72回 zoom白菊朗読会のご案内

こんにちは! 吉田菊子です。

 

ほぼ毎週木曜日の夜10:00から、20~30分、朗読をお届けする、zoom白菊朗読会。

前回、9月1日にご参加くださった皆さん、ありがとうございました!

今度は9月29日(木)です。

  

zoomミーティングに参加するには、

以下の「Launch Meeting - Zoom」と青い文字で書いてあるところをクリックしてください。

ミーティングIDやパスワードの指定をする必要はなく、直接、ご参加いただけます。

(青い文字の下にある【注意事項】も、必ずご確認ください。)

 

Launch Meeting - Zoom

 

【注意事項】

(1)

朗読会開始10分前の夜9:50から、zoomに入室していただけます。

可能でしたら、zoom接続前にお客さま固有のお名前をつけてください。

(2)

私の方で、以下のように設定しております。
<お客さまのマイクはミュート(消音)、お顔は出ない状態>

 

zoomの画面左下のマイク、ビデオのアイコンを、「赤い斜線がある」状態のまま保ってください。

(3)  

zoom接続が切れたら、入り直してください。
万一、私の方で接続が切れた場合でも、再接続、朗読会再開を試みます。

(4)

zoomを初めてお使いの方は、事前にzoom操作についてご確認ください。
パソコンかスマホか、機種は何かによって操作が異なり、技術向上につれzoom画面、操作方法も更新されます。
できるだけ最新の操作方法の情報をご入手ください。

また、お使いのパソコンやスマホによって、表示画面の順序や内容が多少異なるかもしれません。

<ご参考> 

iPhoneAndroidアプリ用、パソコン用など (2021年11月現在)

https://zoomy.info/zoom_perfect_manual/joining/with_smartphone/

https://zoomy.info/zoom_perfect_manual/joining/join_with_pc_by_click_url/

https://www.nojima.co.jp/support/koneta/90422/

 

Zoomで名前変更をする方法!PCとスマホそれぞれのやり方をご紹介 (2022年2月現在)

https://aumo.jp/articles/797152#order-num-21

 

<朗読予定作品>

 

「玉子かけ御飯」
 柳家小三治作『ま・く・ら』より

 

 ※ 著作権の関係により、許可のない録音、録画、写真撮影を、お断りいたします。

 

♪ zoom白菊朗読会では、今後、以下の作品も取り上げる予定です! どうぞお楽しみに。

 

山口路子作『それでもあなたは美しい~オードリー・ヘップバーンという生き方 再生版』

森英恵作『ファッションー蝶は国境をこえるー』

羽生結弦作『蒼い炎』『夢を生きる』

大谷翔平作『不可能を可能にする 大谷翔平 120の思考』

笹本恒子作『100歳のファインダー 日本初の女性報道写真家』

笹本恒子作『好奇心ガール、いま101歳』

花井幸子作『後家楽日和』

花井幸子作『花井幸子のおしゃれ料理』

花井幸子作『使って楽しむ染付けの器』

黒柳徹子作 『窓ぎわのトットちゃん』

室井摩耶子作 『96歳のピアニスト』

小泉武夫作 『猟師の肉は腐らない』

浅田次郎作 『パリわずらい 江戸わずらい』

池澤夏樹作 『叡智の断片』

星新一作 『きまぐれロボット』、『エヌ氏の遊園地』

宇野千代作 『私の長生き料理』、『行動することが生きることである』

池波正太郎作、高丘卓編 『江戸前 通の歳時記』

池波正太郎作 『日曜日の万年筆』、『池波正太郎の銀座日記(全)』

大塚勇三再話 『スーホの白い馬

森下典子作 『日日是好日

日野原重明作 『僕は頑固な子どもだった』

加賀美幸子作 『ことばの心・言葉の力』

向田邦子作 エッセイ

宮沢賢治 童話

O・ヘンリー作 短編小説

 

清少納言作『枕草子

松尾芭蕉作『奥の細道

吉田兼好作『徒然草

 

島崎藤村金子みすゞまど・みちお工藤直子吉野弘立原道造谷川俊太郎阪田寛夫北原白秋サトウハチロー星野富弘宮沢賢治,、ゆきかさん、紺碧さんなどの詩

 

どうぞお楽しみに!

zoom白菊朗読会再開のご案内

皆さん、こんにちは!

ようやく朝晩涼しくなってきましたね。

 

白菊朗読会の再開につきましては、9月29日(木)を予定しております。

また、引越しの段ボール箱の整理をした後、

10月に趣味の食器のお話をします。

朗読と合わせて、お楽しみください♪

 

新曲、「風便り」の動画をご覧いただき、ありがとうございます!

秋風のさわやかなこの季節にもぴったりですよ。

引き続きお楽しみください♪


www.youtube.com

第71回 zoom白菊朗読会のご案内

こんにちは! 吉田菊子です。

 

ほぼ毎週木曜日の夜10:00から、20~30分、朗読をお届けする、zoom白菊朗読会。

前回、8月25日にご参加くださった皆さん、ありがとうございました!

今度は9月1日(木)です。

  

zoomミーティングに参加するには、

以下の「Launch Meeting - Zoom」と青い文字で書いてあるところをクリックしてください。

ミーティングIDやパスワードの指定をする必要はなく、直接、ご参加いただけます。

(青い文字の下にある【注意事項】も、必ずご確認ください。)

 

Launch Meeting - Zoom

 

【注意事項】

(1)

朗読会開始10分前の夜9:50から、zoomに入室していただけます。

可能でしたら、zoom接続前にお客さま固有のお名前をつけてください。

(2)

私の方で、以下のように設定しております。
<お客さまのマイクはミュート(消音)、お顔は出ない状態>

 

zoomの画面左下のマイク、ビデオのアイコンを、「赤い斜線がある」状態のまま保ってください。

(3)  

zoom接続が切れたら、入り直してください。
万一、私の方で接続が切れた場合でも、再接続、朗読会再開を試みます。

(4)

zoomを初めてお使いの方は、事前にzoom操作についてご確認ください。
パソコンかスマホか、機種は何かによって操作が異なり、技術向上につれzoom画面、操作方法も更新されます。
できるだけ最新の操作方法の情報をご入手ください。

また、お使いのパソコンやスマホによって、表示画面の順序や内容が多少異なるかもしれません。

<ご参考> 

iPhoneAndroidアプリ用、パソコン用など (2021年11月現在)

https://zoomy.info/zoom_perfect_manual/joining/with_smartphone/

https://zoomy.info/zoom_perfect_manual/joining/join_with_pc_by_click_url/

https://www.nojima.co.jp/support/koneta/90422/

 

Zoomで名前変更をする方法!PCとスマホそれぞれのやり方をご紹介 (2022年2月現在)

https://aumo.jp/articles/797152#order-num-21

(5)

6月より、開始時刻が30分早くなりました。

(6)

9月8日、15日、22日はお休みです。

 

<朗読予定作品>

 

「新発明のマクラ」、「試作品」、
「薬のききめ」、「悪魔」
 星新一作『きまぐれロボット』より

 

 ※ 著作権の関係により、許可のない録音、録画、写真撮影を、お断りいたします。

 

♪ zoom白菊朗読会では、今後、以下の作品も取り上げる予定です! どうぞお楽しみに。

 

山口路子作『それでもあなたは美しい~オードリー・ヘップバーンという生き方 再生版』

森英恵作『ファッションー蝶は国境をこえるー』

羽生結弦作『蒼い炎』『夢を生きる』

大谷翔平作『不可能を可能にする 大谷翔平 120の思考』

黒柳徹子作 『窓ぎわのトットちゃん』

室井摩耶子作 『96歳のピアニスト』

小泉武夫作 『猟師の肉は腐らない』

浅田次郎作 『パリわずらい 江戸わずらい』

池澤夏樹作 『叡智の断片』

星新一作 『きまぐれロボット』、『エヌ氏の遊園地』

宇野千代作 『私の長生き料理』、『行動することが生きることである』

池波正太郎作、高丘卓編 『江戸前 通の歳時記』

池波正太郎作 『日曜日の万年筆』、『池波正太郎の銀座日記(全)』

大塚勇三再話 『スーホの白い馬

森下典子作 『日日是好日

日野原重明作 『僕は頑固な子どもだった』

加賀美幸子作 『ことばの心・言葉の力』

向田邦子作 エッセイ

宮沢賢治 童話

O・ヘンリー作 短編小説

 

清少納言作『枕草子

松尾芭蕉作『奥の細道

吉田兼好作『徒然草

 

島崎藤村金子みすゞまど・みちお工藤直子吉野弘立原道造谷川俊太郎阪田寛夫北原白秋サトウハチロー星野富弘宮沢賢治,、ゆきかさん、紺碧さんなどの詩

 

どうぞお楽しみに!

「風便り」の楽譜販売

皆さん、こんにちは!

 

私の新曲、「風便り」の楽譜を500円で販売します。

 

1、twitterをお使いの方

twitterのDMで、 YoshidaKikuko宛に、

「風便り」の楽譜ご購入希望の旨、お知らせください。

 

2、twitterをお使いでない方

メールで、「風便り」の楽譜ご購入希望の旨、お知らせください。

 

吉田菊子のメール・アドレス

kikuart001☆gmail.com

(☆を@に置き換えてください)

 

~~~

 

次に、amazon.co.jpで、Amazonギフト券のEメールタイプを選んでください。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B09TVHNLHX


金額として500円を入力。
配送方法としてEメールを選択。
受取人として吉田菊子のメール・アドレスを入力。


メッセージ欄への入力の仕方

1のtwitterのDMでご注文の方は、twitterのユーザー名を入力。
2のメールでご注文の方は、メールで使ったお名前を入力。

 

注1、Amazonギフト券のメールを受け取ってから、5日以内に
「風便り」の楽譜のPDFのダウンロードリンクを、

twitterのDMまたはメールでお知らせします。

 

注2、Amazonギフト券のEメールタイプをお使いにならない方には、

銀行振込でのお支払い方法をご案内します。

(振込手数料については、ご負担をお願いします。

また、振込確認のため、お待たせする場合がございます。)

 

注3、PDFの印刷方法が分からない方には、住所・氏名をお知らせ頂ければ、

こちらで印刷して、郵送でお送りします。

その場合、別途手数料(300円 楽譜1部につき。国内の場合)をいただきます。

 

よろしければぜひ、あなたも「風便り」を歌ってくださいね♪

 


www.youtube.com

 

 

 

 

風便り

新作動画が完成!

都会に行ってしまった好きな人を想う、「風便り」。
風のような、さわやかさの中にも、せつなさを感じる歌です。
響き渡る口笛、男性の想いを伝えるギターの調べもお楽しみください。

原作の詩の作者である、紺碧さん、ゆきかさん、
すてきな写真をお寄せくださった皆さん、
本当にありがとうございました♪

「風便り」の楽譜を500円で販売しますので、どうぞ歌ってください。

 


www.youtube.com

 

「風便り」

詞 紺碧・ゆきか
曲 吉田菊子

歌 白鳥みちる・吉田菊子
ギター・口笛 白鳥みちる

<写真>

小川千摩、加藤利子、カヲル、着物しらいし、kiyo、こうちゃん、紺碧、
c.coron、shigemi、そら、立花寛子、チャコ、童夢、中里真由美
ハイビスカス、hanabi、haya-yoko、はる、Hisa-mathu、
ひろべー、ぷーちゃん、ぷくぷく、フジ花、
まっさん、みい、みどり、弥勒くみ、恵、
ゆきか、ゆきの部屋、よこち、吉田菊子、
ロナウド、wakaba

※この歌の楽譜をご購入いただけます。ぜひ、楽しく歌ってください。

以下の、吉田菊子のブログをご参照ください。

<『「風便り」の楽譜販売』へのリンク>

「風便り」歌詞

1番 紺碧作

あれから何年 時は過ぎ
毎年夏が
来る度に
思い出すんだ
僕置いて
ローカル線で 行った君

何度も重ねた 歳の数
詮なき事と
知りながら
指折り数えて
みたけれど
君は帰らぬ 夏の日も

すでに都会の 人だもの
あの頃よりも
尚更に
綺麗になったと
噂聞き
そうかと僕は
そうかと僕は
僕は風に
風に問う

2番 ゆきか作

暦の上では初夏の頃
二人過ごした
町並みを
列車の窓から
眺めつつ
都会に向かう道すがら

何度か文を書いたけど
音沙汰無しの
時ながれ
何時しか都会に
馴染んでた
淋しがり屋の私です

月日は流れて故郷も
夏の風吹き
立ち葵
真っ直ぐ青空
仰ぎ見て
今年も咲いて
今年も咲いて
立ち葵
咲いているでしょう

♪ 原作の詩は以下の通りです。

「風便り」

1番 紺碧作

あれから何年 時は過ぎ
毎年夏が
来る度に
思い出すんだ
僕置いて
ローカル線で 行った君

何度も重ねた 歳の数
詮なき事と
知りながら
指折り数えて
みたけれど
君は帰らぬ 夏の日も

すでに都会の 人だもの
あの頃よりも
尚更に
綺麗になったと
噂聞き
そうかと僕は 風に問う

2番 ゆきか作

暦の上では初夏の頃
二人過ごした
町並みを
列車の窓から
眺めつつ
都会に向かう道すがら

何度か文を書いたけど
音沙汰無しの
時ながれ
何時しか都会に
馴染んでた
淋しがり屋の私です

月日は流れて故郷も
夏の風吹き
立ち葵
真っ直ぐ青空
仰ぎ見て
今年も咲いているでしょう

花のワルツ・春色纏い

私の曲の動画をご紹介します。

花咲く春、ふたりの胸のときめきを
ワルツの調べにのせて語ります。

ピュアな恋の物語、
「花のワルツ・春色纏い」。

詩人の紺碧さん、ゆきかさん、
花のお写真で彩りを添えてくださった皆さん、
本当にありがとうございました♪

 


www.youtube.com

 

「花のワルツ・春色纏い」
詩  紺碧・ゆきか

曲  吉田菊子

朗読 吉田菊子

ピアノ 吉田菊子

 

<写真>
ゆきか・フジ花・Hisa-mathu・kiyo・紺碧・弥勒くみ・吉田菊子・
まっさん(勝)・恵・ぽりっしゅ・ぷーちゃん・ぷくぷく(福々)・ロナウド
サルチー・shigem・wakaba@wakaba1953・よこち 他

 

「花のワルツ」 詩 紺碧

冬が去って行ったなら
黄色い帽子の
菜の花や
ピンクの衣の
桜まで
長閑に揺れて 巡る春

聞こえて来ます円舞曲
君をホールド
僕の腕
麗らか春の
野山にも
恋が芽生える 三拍子
 
エレガントな踊りなら
見せてあげます
来る春に
合わすステップ
軽やかに
花も麗し ワルツかな

 

【春色纏い】 詩 ゆきか

弥生3月
空に映えたる
春の色

ピンクの桜に
黄色の菜の花

私の衣装も
春色纏いて
そっとはにかむ
恋しきあなたの
腕の中

あなたに預けた
手のひらを
優しく握って
3拍子
ひらひら戯れ
花から花へと
飛び交う蝶のよに

二人も踊る
春色纏い
春は二人の
恋の色